ヘアドネーション

バッサリ30センチ以上カット

ヘアドネーションに寄付したくてずっと伸ばしてたお客様。

ヘアドネーションとは?

コトバンクより⬇︎

ヘアドネーション

小児がん・先天性無毛症などの病気や不慮の事故により髪を失った18歳以下の子どもや女性のために、寄付された人毛でウィッグ(かつら)をつくり無償で提供する活動。NPO法人Japan Hair Donation&Charity(JHDAC=ジャーダック、大阪市北区豊崎)が2009年9月に始めた。31センチメートル以上の長さがある毛髪の寄付を募り、必要な人のために完全オーダーメイドの医療用ウィッグを作り無償でプレゼントする。16年4月時点で、ウィッグの提供数は94名、ウィッグを持っている人の数は約110名となっている。 ヘアドネーション活動に賛同している「賛同美容室(協力店)」の数は、海外の数店舗を含め500店ほどに広がっている。

髪の毛で子供達の笑顔が増えるって凄いですね。

髪って大事。

この束ねた髪ををバッサリカットして、

一気にこんなスッキリさっぱり

ショートヘアがとても似合うお客様でした。

寄付も出来て髪もさっぱりして喜んでいただきました。

自分自身もヘアドネーションに関し関して色々知れる良い機会になりました。

ばっさり切る方は、ヘアドネーションに是非ご協力お願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする